ほんむし

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないシリーズ

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ないを読みました。

 

 バーニーガール先輩のかいで、自分のハートを射抜いた彼女はNSNでけしからん事をしておりました。

 

以下ネタバレアリ。

 

 

 

 

もう一人の自分が訴えるもの

 

表紙の試験管がちゃんと内容で活躍していると思うと、表紙にも内容のネタバレが含まれているんだと思いました。

 

牧之原さん二人居る、もう一人の自分を見ると死ぬって、都市伝説的だと思っていたんですがそこを守ってるんだなと思う。

 

牧之原さんが仮にもう一人と会ったときどんな感想を言うのかそんな妄想を楽しんでおりました。

自分の気持ちを知らないと思っている相手が、実は知っていてそれであえてそのままで居てくれている。かっこよすぎだよね。

 

友達が彼女がいても自分を大切にしてくれるそれが、心地よいし自分の価値を再認識できる、友達だと分かれることが無いからずっと一緒に入れるというのはアリなんだろうな。

 

そして彼女と別れたときに優しく近寄って自分が彼女にとなれるようなタイプの女性じゃないから、また誰かとつきあっているのを側で見つめてるという奥手なタイプ

そうやって、想像するとますます牧之原さんカワエエナ。不器用すぎて。

 

SNSへの写真投稿とか、ネカフェで寝泊りとか、身近でありそうな感じだった

自分を見て欲しいという気持ちがエスカレートして止まらなくなる

その裏にはとてもない寂しさと自身の存在理由を欲している。

 

表面的には分からない牧之原さんの魅力や心の闇そして、咲太君一歩間違えばセクハ・・ゲフンゲフン。

妹と一緒に寝てる時点で、おいおいって思えていましたが、ギャルゲーに出てくる年齢は皆20歳というびっくり設定な、見た目が10代の子達と同じファンタジーな世界観かと思っていましたが

この後の青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ないを見ると

咲太君年齢偽ってないという疑惑が(笑

 

 

高校生がやれる精神状態やいろいろを超越しているよねと、思ってしまった。

その話はまた書きます。

 

青春ブタ野郎シリーズはアニメもとてもいい出来ですね!

OPアニメーションとかバニーガール先輩の動きが滑らかで、とってもイイ

ao-buta.com