ほんむし

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

ハクメイとミコチ祝!!アニメ化

f:id:yasusada:20180109143002j:plain

 

 

hakumiko.com

ずっとファンでした、1巻発売あたりから読んでいて世界観や描写がとても好きで

絵本のような世界観がとても心地よかった。

病気って疲れから

私が疲れで倒れると、旦那が朝ごはんと保育園の送りをやってくれます。

育児参加を積極的にしてくれ、私の足りないところを旦那が補ってくれています。

仕事もして家の仕事もやって、子供の事も見て大変なのに愚痴を言わない人です。

何も出来なくなった時期も、愚痴や文句を聞いたことはありません。

そんな旦那に申し訳ないという気持ちと、ありがたいという気持ちです。

病気と付き合うのは、自分の体の調子を自分できちんと把握する事なんだなとか

「嫌な人と無理にあわせない」とか、私には出来ずに無理してしまう部分が多く

知らず知らずに、気持ちが不安定になったり外に出たくなくなったりしますが

 

「行動する事で変わる」

 

疲れてどうしようもない時(風邪や病気、起き上がれない程の気鬱・落ち込み)を除き、外に出て人に会うと自分の空気が変わるように思います。

外の風は冷たくて、冷たい風を吸うと気持ちが引き締まります。

笑顔じゃなくても、挨拶できたら素敵

少しでも話せたらなお素敵と

自分の中で、人とのかかわりが難しくならないように、日常少しでもやる習慣をつけると苦手意識も少し変わります。

自分だけに意識を集中しないのも大切だと感じています。

周りに目を向ける、周りを見てみるそうすると「自分だけじゃない」そう思うときがあります。自分だけ不幸という気持ちになるのは自分を不幸へと誘うだけです。

「自分は幸せになるんだ」そう思って、愚痴や弱音を減らせていけたら良いなと訓練しています。

 

今日は風邪を引き、どうしても気持ちが落ち込みやすくて困りますね。

そんな時は、好きに囲まれて元気になるのを待つ時なのかなと思います^^;