読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本の蟲 1人でワンドロ1日1枚UP

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

お花たち5月号感想

本誌感想(ネタバレアリ)

反転して読んで下さい。

 

セイちゃんは幕末の時代から月経コントロールができていたということね。

先生の事で打撃が大きくて、兄上の顔を見たら気が緩んでしまった。

何もできなくて、会えなくてとかいう話ならば、次にセイちゃんにその役目をさせるの

土方さんがもう、年頃の娘を心配するママンにしか見えないよ。

女子だと知ったら、行き送れての事を気にかけて早々に誰かにと継がせようとしていそうな感じに見える。

 

沖田先生は、女子嫌いなのに周りから意思を無視しれ、女子がきますなぁ。

先生は先生で不憫ですね。

余計に苦手意識倍増とか?どうせならセイちゃんにして置けばとか行き追いあまった行動希望(切実

 

兄上的には、女子でありずっと傍で見てきた片恋の人であるセイちゃんの本当の性別を知っても、ここは涙を呑んで沖田先生に沿わせるのかな。

兄上の活躍が気になる。

 

女子と知った場合に、土方さんが近藤さんにちょっと「俺が気づかないとは・・」と落ち込んで「松本先生の診断がまさか違っていたのは、歳もだますほどに」と苦笑しながら身を案じる弟分二人が幸せそうに笑っているのを見て、ほんわかした会話が出ていたらいいのにな。土方さんは、生涯忘れない出来事にセイちゃんの性別がランクインできそうだけど

終わりました

 

オマケに、現代転生の沖×セイの落書きを。

一緒にお風呂。

 

 

f:id:yasusada:20170429142406j:plain

追記:HP更新しました。