読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本の蟲 1人でワンドロ1日1枚UP

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

自分に価値が無いというのは、幼少期の環境で作られた思い込み

 

f:id:yasusada:20170121083011p:plain

許せない人が一人もいない人・10人以上居る人は何か間違った生き方をしている人

怒りは人として正しい防衛本能であり、虐められる事を許してしまう人は自分が無意識に「自分は虐められる事を許している人」

 

 

f:id:yasusada:20170121082829p:plain

自分に価値がなと思わない。

価値の無い人間と思ったのは、十分に愛されなかった。

「大切に扱ってもらえなかった」その間違った記憶が亡霊のように付きまとっている

幼少期に味わった「自分は価値の無い人間」という亡霊を、なくしていくのが大切

f:id:yasusada:20170121083626p:plain

絶対権力をもった親の元に育つと、従順で顔色を伺い、自分の意見がいけなくなってしまう。だけど子供の時に言えなかった事も、大人になれば従う必要の無い事

自分を裏切らなければ、嫌な人にも立ち向かえる。裏ボスな親にも

f:id:yasusada:20170121083644p:plain

助けてくれる人は居る・自分がどうしようもなく崖から落ちそうな時に助けてくれる人が自分の事を大切にしてくれる人

 

f:id:yasusada:20170121083704p:plain

従う必要も無い、大人になって自分自身を大切にし、自分を虐める人・嫌なことを言う人・自分をないがしろにしてくる人・ずるい人は跳ね除けてしまえ

f:id:yasusada:20170121083718p:plain

どんな時も、正面から向き合う必要はない。攻撃的な言葉を発せられたり自分を守るために避ける必要がある。

 

 

どうしても「許せない」人 (ベスト新書)

どうしても「許せない」人 (ベスト新書)

 

 

pictogram2.com

 

今回ご出演いただいたピクトさんに心よりお礼申し上げます。