ほんむし

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

ハーバードの人生を変える授業を読んで

ハーバードの人生を変える授業を読んで。

 

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

ハーバードの人生を変える授業 (だいわ文庫)

 

 

感謝ノートを作る

  一日のうち5個感謝できることを、ノートに書く

運動する

・一日30分運動するのは、うつ病抗うつ薬を飲むのと同じ効果がる

 

習慣化する

・これをすると、もっと幸せになると思うことを1つか2つ習慣化する

 

まずは、ここまで。

いきなり全てをこなすのは不可能と考え、野心的にならないようにしなければ。

 

30分運動もそうなのですが、お腹の不調もうつ病とかかわりがあると聞いたことがあります。

 

人に感謝する、感謝するなんて習慣ありませんでした。

人に対して、「~しれくれない」「~やってくれない」と不平不満ならと

 

運動も意識しなければできないなと、思いましたが、ただ目的もなく歩く事は

脳にも体にも良いんですよね。

実際に歩いてみると、もやもやした気持ちが晴れるんですよね。

 

人は動くように作られている、一日部屋の中で、じっとしていたら人は誰もが軽いうつ症状が出ると

言われていますし

 

この本を読んで、私のざっくり感想ですが、

 

・ポジティブな思考を作る

・不幸を乗り越える

・嫉妬を受け入れる

・人に感謝する

・自分の人生に充実感を持たせる

 

など、生きていくうえで、どのようにしたら、人は「幸せや充実感」を持てるかを

教えてくれる本でした。

 

戦前、戦後を生きてきた祖母が、いつも口にして忘れられない言葉が

「人は死んだら、すべて置いて行かなきゃいけない、思い出だはもっていける」

私はこれを聞くと、自分がもし死ぬ時に、どんな思い出がもっていけるのだろう?

人生これで、満足だった、良かったと思えるんだろうか?

 

人に感謝して、毎日これでよかった満足だと、生きていけら、良いんだろうか

そう考えるようにもなってきました。

 

 

余談ですが

人気ブログと呼ばれる、ブログに足を運んでみますと

見出しがあり、文章がまとめられ、要点が分かりやすくて読みやすい。

さすが。と思わせる、文章に思わず見入ってしまいました。

まだ、文章もブログも考えてまとめて書くという事ができていませんが

参考に出来るものを、よく見ながら、私も精進していきたいと思います。