ほんむし

本の紹介、アニメ、漫画感想。イラスト描いたり、好きな作品の二次創作など書いたりしています。本の紹介のためにアマゾンの商品紹介を使用しています。

病気になると見えるもの

病気になって見えてくるもの、それは自分の生活にゆとりがないと感じる瞬間です。

仕事や子育て、趣味に付き合いやら・・何から何まで、一秒でも惜しく感じるくらいめまぐるしい生活をしていると私はふっと気が抜けるたびに病気になります。

そんな自分がどうしても不甲斐無く感じるのですが、不甲斐無と思うくらいに

【思い通りにいかない】【疲れてしまった】だと気づきます。

ふがいない自分と生きる

本を読む時間がなくなると思うのですが、本を読む時間の無い生活は、ただ生きているだけで心の栄養やゆとりをうまないと。

SNSやインターネットの発達で、今は紙の本もタブレットで読める時代。

どんな時でも情報があふれて、知識も無いから取捨選択も出来ず全てを取り入れてしまう新しいものはすぐに廃れ、どんな時も刺激を求めてメディアがいろんなネガティブ

 

ニュースを流す私には生活にゆとりをなくすものに囲まれて、生きているそう感じて仕方がないときがあります。

 

そんな時に本は、私に優しく語りかけ決して、ネガティブな情報ではなく【こういう考え方があるのですよ】と

 

道を示してくれる賢者の考えを学べるものだと思っています。

してくれない族

【なぐさめてくれない】

【認めてくれない】

【誰も優しくしてくれない】

 

そんな気持ちが心を駆け巡る時ほど、周りが敵だらけに見えてきます。

そんな気持ちになりがちで、気づいたときには周りがすべて敵に見えるとか

本当に重症だなと思うのですが、ふがいない自分と生きていると

自分の思考の癖に気づく時があるのです。

 

【最初の発想】これは反射ででるものなので、もはや治すには20年以上の覚悟と根本を根こそぎ変える努力が必要かと思うのです、とてもそんなやる気になれない。

 

【思考パターン】最初の出来事から→ネガティブ思考→そして・・?

ネガティブ思考になるのは、蛇口をひねると水がでるくらいの自然な考えだと思うので個々も変えるには、認知行動療法が必要になるのですがネガティブになってしまった後

 

【これは今考えるべきか?】と言う風に、考える思考を止めることはできると思うんです。

考えをとめて、目の前の仕事に集中すると案外、どうでもいいやっと思える事で悩んでたんだと思うときがあります。

 

自分がやれそうでやってみて、案外できた事なので個々に書いておきます。

 

little death

嫌な事、悲しい事が起きた時【小さな死】とつぶやきます。

【死】は避けられない事なので、嫌な事も喜んでお受けしまうという気持ちで

そうつぶやく

小さな死は神様のポケットに入り、いつか多くの実を結びます。

 

仕事場で返されない挨拶や、些細な気遣い

真面目に仕事をすればするほど、追い詰められていく感じがしましたが

一ヵ月後には、大体の方が快く仕事をまわして下さったり

些細な心遣いを感じる事を下さる方が増えました。

 

些細な心遣い【ありがとうございます】【お疲れ様です】という

一言が多くの実を結ぶと感じれた場所でした。

 

嫌な事も嫌な顔せず、頂くそいう気持ちで毎日過ごす事の大切さを

感じてきております。

毎日その気持ちですごせたら10年後自分はもっと、素敵で充実した人生を送れるのだろうと思うので、できる事から、やりたと思っています。

 

 今回紹介したい本はこちら

本文も引用しております。

“ふがいない自分”と生きる 渡辺和子: NHK「こころの時代」

“ふがいない自分”と生きる 渡辺和子: NHK「こころの時代」

 

 

このブログが誰かの、ささやかならですが、力になれたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

ほんむしのブログから戻ります。

 

ほんむしのブログの方に移行したのですが、向こうのブログ更新がうまく出来ない事もあり【はてなブログ】に戻る事にしました。

 

仕事も始まり、またブログ更新が亀になる事が目に見えていますが

自分の感じたとこや思った事をまた、個々で書こうと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

f:id:yasusada:20190909104905p:plain

 

 

 

ドメスティックな彼女 最近購入した本の話

www6.nhk.or.jp

 

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)

 

 

アマゾンプ〇イムで、精霊の守り人を見て、このファンタジーめちゃくちゃ面白くてしかたなかったです。子供と一緒に見ていたのですが、大人もですが是非子供と一緒に見て欲しいと思うアニメで、バルサとタンダと一緒に旅を出来るチャグム王子が羨ましく思ってしまう。もちろん楽しい事ばかりではないのですが、チャグム王子の成長の物語だと思えると、バルサとタンダが親でその子供のような・・やはり何度見てもうっとりするようなストーリーと、成長の物語はいいですね。

 

闇の守り人 (新潮文庫)

闇の守り人 (新潮文庫)

 

 守り人シリーズで、バルサが故郷に帰る話でした。

バルサが身の危険にさらされるといつもハラハラしてしまうのですが、用心棒としてのバルサのかっこよさと潔さ、そして一人の女性としてのたたずまいが凛々しくて

素敵なんですよね。

こちらは、結構前作と違って苦々しい気持ちになりますが、読んでよかったまた続きが見たいと思える作品。

 

 

ドメスティックな彼女を見ておりました。

漫画なら知っているのですが・・

domekano-anime.com

 

 最初からものすごい深夜アニメ枠しか放送できない内容で、びっくりしましたが

展開のテンポが良くてひきつけられるアニメですね。

全然似ても似つかないのですが、このアニメを見て

 

ホワイトアルバム -綴られる冬の思い出-(通常版) - PS3

ホワイトアルバム -綴られる冬の思い出-(通常版) - PS3

 

 こちらを思い出してしまいました。

私はやっていませんが、旦那さん情報でQOHという同人格闘ゲーム

名(迷?)シーンで、ゲーム再現技があると聞き見て、驚きました。

いや・・これ死ぬだろう・・と、反撃つよっvv

 


THE QUEEN OF HEART '99 : アイドルの仁義なき戦い

 

 

乙嫁語り 11巻 (ハルタコミックス)

乙嫁語り 11巻 (ハルタコミックス)

 

 乙嫁の醍醐味ですよこれ。試練の末に成就した恋素敵ですねぇ。

しかし日本の昔と同じくらい女性への扱いが雑・・そういう風習なんでしょうね。

それでも、再婚相手の旦那さんがイイ人でよかった。

辛いばかりじゃないって本当に、漫画のイイ話です。

 

 

大神 絶景版 - Switch

大神 絶景版 - Switch

 

 初めてやれたー大神アマテラス動物好きにはたまらないゲームじゃないですかvv

大神をプレイ後

 

里見八犬伝〈上〉 (ポプラポケット文庫)

里見八犬伝〈上〉 (ポプラポケット文庫)

 

 買ってしましました。里見八犬伝!まだ途中ですが、早く続きを読みブログに書きたいです。

実は里見さんは、本命ではなく二番目(笑

本命は怪盗ルパンだったんですが、買えず・・

 

 

自分は電子書籍よりは書籍が好きなので、やはり本屋に足しげく通いますね。

 

ジュンク堂に、ふらっと立ち寄る時も鞄には本が入っていてそれで本を探しに書店による。

肩こりがどれだけしようとも、本が無い人生はイヤで、本が側にあるだけで安心して外にいけます。

確かに、電子書籍なら一個の端末に沢山の本が入るんですが・・紙をめくる時のわくわく感は紙でしかあじわえない。

 

死ぬまでに、どれくらいの本を読んで死ねるのかなと思うと一日一冊じゃ遅いんですよね^^;

すっごく読んだぞーと、思っても気になる本はどんどん出てきて困りますね。

 

岸見一郎先生のアドラー心理学シリーズも読んでみたくて、アドラーは劇薬過ぎて

私には猛毒になりつつありますが、いつかそれが良薬に変るように

地盤を固めて行きたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

冬アニメ その2

インフルエンザが流行しだしましたね。

手洗いうがいを徹底していますが、掛かる時はかかるので、予防接種は必要かと思いますね。

 

冬アニメ気になるところ

 

ザッピングで、一通り見ました。

選り好みですので、偏見とか主観とかめちゃくちゃはいっていますが。

 

miss-ueno.com

頑張れ上野さん!と不器用女子を応援したくなるアニメです。

才能の無駄づかいをしているとしか見えませんが・・恋する乙女に才能よりは

相手の気持ちをつかむものが欲しいという・・うう。ケナゲヤ・・

 

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス)

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス)

 

wz-anime.net

好きな人は好きなんだろうなーと思う一つ

自分はあんまりでしたね。音楽が好きな方とバトル好きにおススメ!

キャラは全体的に綺麗で、内容もまとまっており見やすい内容とは思います。

 

grimgar.com

 

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ (オーバーラップ文庫)
 

 再放送でしたのね。知りませんでしたが、第二期が近いという期待もあります

内容は、ファンタジー世界なのになにこの、理不尽さ・・

確かにね。レベル低ければそうなんでしょうけど、かなりシビアな展開から始まります。覚悟して挑むと、ダメージ少ないような(自分だけかな)

 

magical-five.jp

 

うーん。暗いかな・・どちらかというとダーク系ですね。

 

 

watatentv.com

私に天使が舞い降りた!: 1 (百合姫コミックス)

私に天使が舞い降りた!: 1 (百合姫コミックス)

 

 百合アニメですね。ほんわかコスプレアニメ百合大好きならもう美味しくいただけます

 

neverland-anime.com

 

 来ましたねー。本屋で幾度とお見かけいたしました、人気作品です。

内容がめちゃくちゃ暗そうで、読めていない一つです。

けど、本好きとしては紹介したい本です。

 

 

2019年 アニメ 映画 漫画の紹介


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2019年公開作品

 

 

実家に帰省した時に、兄ちゃんからこのチラシを頂きました。

映画館に行った時からと、ありがとう兄ちゃん!

f:id:yasusada:20190104095940j:plain

 

気になったので、ぐーぐる先生にお聞きしました。

www.tondesaitama.com

 

 元作品はこちらなんですね。

知りませんでした、勉強不足ですね。ほんの紹介ブログやってて初めて知る本もあり

これはこれで、未知の分野開拓がたまらなく楽しいです。

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)
 

 

cityhunter-movie.com

 

 

 

大好きな漫画でした、何度もハマってアニメ見ていました。

めぞん一刻や、キャッツアイとかも好きでしたね。

 

 

 

 

 

 

気になるのは今季冬アニメです。

 

タイトルだけ見て、これ良いなと、思うものだけ紹介します。

 

知り合いから、L〇NEで「秋アニメが終了後、アニメロスになったから

冬アニメで気になるのを教えて」と来たので、始まってないので第一印象の好みが入りまくりですが、言っていたものをこちらに。

 

けものフレンズ2

www.tv-tokyo.co.jp

ブギーポップは笑わない

boogiepop-anime.com

電撃文庫キター!と思いましたが、かなり古い作品ですよね。

 

 

 

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

hizaue.com

 

どろろ

dororo-anime.com

 

 賭ケグルイ『第2期』

kakegurui-anime.com

 

 絵が綺麗で、繊細ですっごく好みの絵柄なんですが内容がグロイんですよね。

痛いし・・第1期のアニメもすっごく綺麗で、できも良くてとてもいいアニメでしたので今期も期待が高まります。

 

新しい年、今年も気になる本、アニメ、漫画、などなどを紹介しいて行きたいと思います。

 

 

 

今年を振り返り おすすめ本2018

年末ですね。

気づけば、もうこんなに・・とカレンダーを見るのがドキドキになりますね。

年末になると、ほぼ諦めがはいります。

映画化決定!おめでとうございます。

 

マスカレード・ホテル (集英社文庫)

マスカレード・ホテル (集英社文庫)

 

 

masquerade-hotel.jp

やはり、ものすっごく面白かったしホテルと言う舞台で皆仮面をつけているという発想とあっと驚く、展開などなどもうこれは読んで欲しいと思う作品でした。

さすが東野圭吾さん。

 

 

この本良かったなーと思う本の紹介と振り返りをして今年を終わりたいと思います。

君たちはどう生きるか

 

 

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

 

 子供に読んで欲しい一冊

これは、哲学であり生きていく為にこんな時どうする?と分かれ道に差し掛かったときに困らないための教科書でしょうと思います。

 

 

人を動かす 文庫版

人を動かす 文庫版

 

 

 

道は開ける 文庫版

道は開ける 文庫版

 

 

この本に目を通すだけでも違います。世界が少し違って見えます。

ハードカバーより断然文庫がお勧めです。

持ち運びもですが、重さが・・

鞄に入れて持ち運ぶと、ダンベルを通学・・肩がガチガチになりますが

気持ちは軽いです。

 

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 もうコノ人と言ってもいい方。

劇薬といってもいい、トラウマの否定

これは衝撃的と言っていいほど、理由付けなど。

人付き合いの見方が変る一冊です。

 

 子供編

 

きょうりゅうたちのクリスマス (世界の絵本コレクション)

きょうりゅうたちのクリスマス (世界の絵本コレクション)

 

 うちの坊ちゃんが、恐竜好きで恐竜の絵本お勧めの一冊

何回も何回も楽しく読んでおりました。

 

 

 児童文学だろう小学生向けのと思って読んではまった人です。

シャーロックホームズを模しているんですね。

本の中には迷間違い探しなど子供が楽しめる仕掛けがいっぱい子供もですが大人も楽しめますよ

 

 

 世代を超えて楽しめる本ですね。

小学生のぼっちゃんが楽しく読んでおります。

本を読むっていいね。

 

もう ぬげない

もう ぬげない

 

 兄弟そろって大爆笑の本

ヨシタケシンスケさんの本。

発想が良いですよね。こんな生活楽しそうそ思う本です。

図鑑編

 

恐竜 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

恐竜 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

 

 DVDを何百も、図鑑がボロボロになるまで見続けるくらいおもしろい(?)のか

次男の方は見ています。

 

動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

 

 

 

昆虫 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

昆虫 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

 

 動物・昆虫は上の子が好きですが、夏に捕まえた虫を図鑑で調べたところ

「ガの幼虫」と云う事が分かり、捨てましたvv

図鑑って、素敵いろいろ分かって。

 

蝉もすっごく沢山お家に息子が連れて来てくれて、大変にぎわしい・・

一番衝撃的だったのが、カマキリをうちに招待して生きてるバッタカマキリに

ご馳走してあげ食べてる姿を観察・・私としてはひぃいいと言う出来事も

子供には、興味と関心がまさるんですね。

その後カマキリはお帰り頂きました。

 

 

本て素敵ですね。

病気で家から出れない日々も、本があってとても励まされました。

本は心のオアシスです。

日常で疲れても、くすっと笑える本が側にあれば

毎日が楽しく生活できるかなと思います。

 

来年ほんの紹介をして行きたいと思います。

 

皆さん良いお年をお過ごしください。